酒津の邸宅
この住まいは閑静な住宅街に佇む。正面ファサードには2.4mの高さの目隠し塀を設けプライバシー性を高めています。 クライアントからはホテルリゾートを感じる、寛げる空間をリクエストされました。水盤のあるエントランスコート、マスターベッドルームにはサニタリーバスルームを併設しており、日々の喧騒から解放される週末住宅となっております。
外観1(夕景)
目隠しファサードのある外観。ホワイトベースの塗壁に木のテクスチャーをあしらいナチュラル感も出しています。

Houzz で見る